GitHub Arctic Code Vaultに選ばれたらしい

今更ながらGitHub Arctic Code Vaultというものに選ばれていたのを知った。
北極圏のスバールバル諸島にある廃鉱にGithubのソースを保存するらしい。
piqlFilmとかいうアーカイブフィルムに21TBのソースを入れるとかなんとか。1000年先まで保存することが可能だってよ。

Next.jsにはPRを送ったことがあるので理解できるのだけれど、、誰が俺のArchLinuxのデスクトップの設定ファイルを必要とするのだろうかという疑問(笑)

GitHub Arctic Code Vault

関連記事