JavaScriptオブジェクトにおける空判定

よく忘れるのでメモ

判定パターン1

const obj = {};
console.log(Object.keys(obj).length); // 出力: 0
if (Object.keys(obj).length === 0) {
  // 空の処理
}

判定パターン2

if (!Object.keys(obj).length) {
  // 空の処理
}

関連記事